グローバルナビ

新着情報What's New!

記事一覧

新潟から、あの 味噌「星六」さんをお迎えいたします!

「味噌屋の味噌のはなし」~糀からもらったもの~

日時 6月4日(日)15:30~17時

場所 アミュゼ柏内柏市中央近隣センター会議室C(柏駅前東口徒歩6分)

講座料 1500円 (美味しんぼに掲載された星六味噌のお土産付き!)

ファイル 28-1.jpg

新潟の「味噌 星六」さんを柏にお迎えしてお話をうかがいます。
星六さんはグルメブームをけん引した雁屋哲原作「美味しんぼ」16巻「飯の友」編で紹介され、一躍有名になりました。雁屋哲さんは、「星六さんの味噌の味は、背筋をしゃんと伸ばして歩く貴婦人の味がする。(ただし和服を優雅に着こなす日本の貴婦人です)」と、高く評価しています。
江戸時代から続く昔ながらのやり方で、国内産の超厳選された材料を使い、身体と自然に寄り添う味噌作りをなさっています。
昨年の夏、星六味噌さんと初めてお会いした際、糀の持つ、不思議な力についてお話いただきました。
大学を卒業した後、エンジニアになり、味噌屋を継がなかった理系男子の星野正夫さんが、今こだわりの味噌造りをするのはなぜか。「おいしい、あたり前の食べ物を、あたり前に食べたい」こんなあたり前の食の喜びが、今危うくなってきているのを感じている星野さん。味噌「星六」にしか話せない糀の話をお楽しみに!

お申し込みは
http://kouji-bunka.com/course/form.html
よりお願いいたします。

星六味噌ホームページ
http://www.hoshi6.com/

流山博物館で「みりん講座」を行います。

流山博物館で「みりん講座」を行います。

みりんの発酵、歴史や効能などを学びながら、みりんを活かしたお料理を作ります。

お申込みは博物館までお願いいたします。

ファイル 29-1.jpg

イベント発酵花見弁当を食べながらお花見をしよう

ファイル 26-1.png

イベント「発酵花見弁当を食べながらお花見をしよう」

4月2日(日)13時~15時は定員に達しました。満員御礼ありがとうございます。参加者のみなさまは、目印になるように、ピンク色のものを身に着けていらしてください。

12月8日(木)京葉ガス料理教室のご案内

京葉ガス料理教室で、日本糀文化協会の新規講座が始まります。
「暮らしを楽しむ発酵ごはん」と題して、季節感溢れる発酵ごはんをご提案いたします。
醸す暮らしの豊かさを感じる暮らし、始めてみませんか?

日時 12月8日(木)10:30〜13:30
場所 京葉ガス料理教室My Leafs(ららぽーと柏の葉北館3F)
金額 3,800円

【12月 クリスマスを発酵メニューで】
☆糀で柔らかローストビーフ
☆コクが増す味噌グラタン
申込み 京葉ガス事務局へ電話0473780309
ホームページから
https://keiyogas.secure.force.com/CookingG…/CookingSchedule…
今年のクリスマスは、これでばっちり☆
お待ちいたしております。
ファイル 18-1.jpg

華之井市場開催

ファイル 15-1.jpg
国の重要文化財「旧吉田家住宅歴史公園」で、華之井市場が開かれます。日本糀文化協会は出店農家さんの野菜を使って、①カブと柿の塩麴和え②春菊と塩麴鶏のサラダ③柏野菜の味噌チャウダーをふるまいます。(限定試食60食、無料)
その他アッキーさんの天然酵母パン、ぱんごはんさんのベーグル、地元の新鮮野菜、ささやさんの和菓子、程田さんの卵カステラ、柏ふりかけなどなどここでしか出会えないおいしいものでいっぱいです。
是非足をお運びくださいませ。

9月15日(木)ゴーヤレシピコンテスト

ゴーヤカーテン普及につとめる流山ゴーヤ倶楽部主催、ゴーヤレシピコンテストが行われます。
コンテスト募集作品を試作し、井崎市長はじめ、審査員の皆様に召し上がっていただきます。さあ、どんなメニューが入賞するか、私たちも楽しみです。大瀬賞、なんて賞も作っていただきました。

8月31日(水)残暑を乗り切るゴーヤ料理講習会

8月31日流山市国際交流協会、流山ゴーヤクラブの皆さまと、残暑を乗り切るゴーヤ料理講習会を行います。

8月25日(木)柏市で料理研究会の講師をつとめます。

柏市保健所管内集団給食研究会の講師をつとめます。さまざまな集団給食のシーンで活躍の皆様に、簡単でおいしい旬の食材を取り入れたメニューをご紹介させていただきます。

8月24日(水)野田市民会館でフードラボさん主催「酢の講座」を行います

8月24日(水)野田市民会館でフードラボさん主催「酢の講座」を行います。夏にぴったりのさわやかなフルーツビネガーを作ります。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • facebook
  • Twitter

一般社団法人 日本糀文化協会

ページトップへ